Top >  プロポリスの効能 >  プロポリスの副作用と好転反応

スポンサードリンク

プロポリスの副作用と好転反応

プロポリスには副作用あるという報告もある一方、プロポリス製品そのものの質に問題がある場合も存在します。プロポリスの製造過程で残った農薬、抗生物質、その他諸々などが副作用的な反応を生む場合もあります。このような事もあり、プロポリスを選ぶ時には製品の安全性も重視する必要があります。

またプロポリスには、副作用と混同しやすい「好転反応」という症状が存在します。これは体内で、プロポリスの効能が一気に現れた際に一時的に発生するものです。
実際の症状としては疲労感、血圧の低下、湿疹などが発生することがあります。しかし好転反応は副作用とは別のものなので、とても難しいのですが見極めが必要です。
プロポリスの使用・服用の際に注意しなければならない事として、製品の安全性、副作用と好転反応との区別などの知識が必要なのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスの副作用  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスの副作用?好転反応?1  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。