Top >  プロポリスの効能 >  プロポリスの副作用?好転反応?1

スポンサードリンク

プロポリスの副作用?好転反応?1

プロポリスを服用し始めると、なぜか飲み出し時よりも悪くなったような気がするという、現象がまれにあります。
プロポリスは優れた薬効のあるのですが、飲む人の体質や、体調などにより服用している際に好転反応(反応現象)という症状が出る場合があります。ここでいう好転とは、状況がよい方向に向かっているという意味で使われています。

これは、プロポリスを服用し、治癒するための一時の反応現象です。そのため、心配することはないと言われています。プロポリスを服用する前より悪くなったような気がするというのは、治癒とは逆方向へ進んでいる様に見えるため良くないイメージがあります。
ですが、このような反応現象がでる場合は、非常に近い将来に好転=治癒する方向へ進むとされています。このため、一般的にはこのような現象を、好転反応と呼ばれています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスの副作用と好転反応  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスとアレルギーの種類  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。