Top >  プロポリスと副作用 >  プロポリスの製造過程は?

スポンサードリンク

プロポリスの製造過程は?

プロポリスの製造過程はメーカーによって異なりますが、大まかな流れを記してみます。
最初は、プロポリスの原塊をミツバチの巣箱から剥がします。そして不純物の入っていない状態のいいものの選別と不純物を除去します。次に低温で乾燥させ、水分を除去したプロポリスは冷凍庫に保存されます。
保存されていた原塊からプロポリスを抽出します。この方法は数種ありますが、その多くはアルコール抽出法です。
プロポリスの原塊を食用エタノールの中に浸します。さらに攪拌(かくはん)します。その後、放置しておきます。その後また攪拌し、これを数ヶ月繰り返します。
この過程を過ぎると、見た目での不純物は取り除くことができます。その後、冷却し微細フィルターでろ過し、出来たプロポリスを検査して瓶詰めにするなど製品にします。
しかし、この過程のどこまでを外注しているかはメーカー次第となります。

ローヤルゼリーのスキンケア

山田養蜂場のプロポリス300お試しセット

スポンサードリンク

 <  前の記事 これは信用できるプロポリスか?  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスの歴史の歩みとは?  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。