Top >  プロポリスと副作用 >  プロポリスの環境懸念とは?

スポンサードリンク

プロポリスの環境懸念とは?

プロポリスの原塊には不純物が多く含まれています。
プロポリスの製造過程においては、抽出する際には不純物が含まれないように抽出し、またアルコール抽出法により殺菌するなど対応しているので、問題ないといえるます。
しかし、プロポリスの作られる環境でいくつかの懸念があります。
例えば、ミツバチの巣箱の近所に農薬を使用する農場や果樹園がある場合には、農薬が混入する可能性があります。この懸念を取り除くためには、有機塩素系や有機リン系など代表的な農薬の検出検査を行っているかどうかが問題です。
また、ヒ素や重金属に汚染されている土地がある場合、ミツバチの巣箱を設置している場所の近くの植物がこれらに汚染されていて、植物の樹脂を通じてプロポリスの中に混入するという危険性もあります。このため、ヒ素や重金属についても検査をした上で製造しているかどうかがポイントとなります。

ローヤルゼリーのスキンケア

山田養蜂場のプロポリス300お試しセット

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスという健康食品とは?2  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスとミツバチ  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。