Top >  プロポリスと副作用 >  プロポリスと副作用 腎機能・肝機能障害について

スポンサードリンク

プロポリスと副作用 腎機能・肝機能障害について

プロポリスによるとされる、肝機能障害の報告が報告されているそうですが、その他にも腎機能障害の報告もあるようです。
報告の一例
59歳の胆菅がん患者の男性がプロポリスを2週間摂取し、血液透析を必要とする急性腎障害を起こしたとされる例。英文のサイトです (PMID:16310564)

プロポリスの肝臓に対しての作用に関しては、肝障害抑制作用を認めた記事と、重篤な肝機能障害を発祥したとされる記事も見られ一概に断ずる事も出来ないようです。
しかし、現在なにかの病気の治療をされている方や、アレルギーをお持ちの方は、プロポリスを避ける方が無難であると思われます。
また、プロポリスの安全性に関するデータも十分でないする意見もあり、特に妊娠中・授乳中の女性はプロポリス関連は避けること、当然ハチにアレルギーのある人や、喘息患者は使用しないことを求めています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスの副作用 肌とアレルギー  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスの好転反応は副作用か?  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。