Top >  プロポリスと副作用 >  プロポリスの副作用

スポンサードリンク

プロポリスの副作用

プロポリスは、抗酸化作用、抗炎症作用、殺菌効果など多くの効果があるとされ、今着実に注目が集まっています。また、健康食品として高い人気を得ているのは、100%天然由来の製品であることも関係しています。

プロポリスはさまざまな効能があるのですが、残念ながら摂取することで起こる副作用の報告も若干ではありますが存在します。
プロポリスの副作用としてもっとも多いのが、接触性皮膚炎です。プロポリスがスキンケア製品や入浴剤に使用される例が増えてきた事によって、接触性皮膚炎を発生するケースが増えています。また、プロポリスはミツバチが生成する物ですから、蜂アレルギーはじめとしたアレルギー反応を起こす人も多いようです。
他に重大な副作用としては、下痢や肝障害といった副作用も報告されています。
プロポリスでの副作用は多くはありませんが、存在はしますので心配される方は、使用前にぜひパッチテストをお奨めします。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスとアレルギー  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスの副作用と好転反応  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。