Top >  プロポリスと副作用 >  プロポリスという健康食品とは?1

スポンサードリンク

プロポリスという健康食品とは?1

プロポリスは医薬品ではありません。健康食品なのです。
ですから、どのくらいの量を飲めばいいのかという基準はありませんし、メーカーによって成分もバラバラです。そこで考えなければならないことは、量を多く飲めば効果があるというものではなく、少量でも毎日続けて飲むことの方が大事だということです。
プロポリスはメーカーや商品によって変わりますが、コップ半分ぐらいの水に10~20滴入れて1日1~2回飲むというケースが多いようです。
プロポリスの匂い・味が苦手な方の場合、プロポリスをジュースや牛乳などに混ぜて飲むと味や匂いが軽減されます。プロポリスを薬局で売っているカプセルに入れて飲むと、絶対に味がダメだという場合にもOKです。プロポリスを水の中にたらすと水面に薄い膜ができますが、これはプロポリスの中に含まれている蜜ロウですので、特に人体に害はありません。

ローヤルゼリーのスキンケア

山田養蜂場のプロポリス300お試しセット

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスの製造方法・ミセル化抽出法の利点と欠点とは?  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスという健康食品とは?2  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。