Top >  プロポリスとブラジル >  プロポリスとブラジルのユーカリ

スポンサードリンク

プロポリスとブラジルのユーカリ

プロポリスは植物の樹脂をミツバチが集めて唾液と混ぜてつくります。このときの植物の中では良質なプロポリスがとれるのがユーカリとされています。材料の植物は他にも様々な種類があります。
プロポリスの産地として有名なブラジルにはユーカリがたくさんあります。しかしこれは、偶然ではないのです。ブラジルは世界でも有数の高純度鉄鉱石の産地ですが、製鉄するための石炭が少ないため木炭をしようしているのです。そのため成長の早いユーカリを植えたのです。
このため、ユーカリの植林は盛んになり、結果的にユーカリが多く植生することになったのです。このような条件が、ブラジル産をユーカリを起源植物とするものが多いプロポリスとしたのです。ユーカリの原産国はオーストラリアで、600種類以上あります。この中で70種類から90種類がブラジルで植林されています。このような背景がプロポリスの生産を後押ししたのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスと殺人蜂の関係とは?  |  トップページ  |  次の記事 ユーカリプロポリスは何色?  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。