Top >  プロポリスの効果と効能 >  プロポリスの老化抑制効果2

スポンサードリンク

プロポリスの老化抑制効果2

プロポリスの成分の、アルテピリンCが効果的に作用するといわれる活性酸素には、病原菌を撃退するという重要な働きがあります。


しかし問題は、活性酸素は、病原菌を撃退する働きを正常な細胞にまで及ぼしてしまうことです。
活性酸素によって攻撃され酸化した正常な細胞は、機能低下を招いてしまいます。
また、機能低下だけならまだしも、活性酸素によって遺伝子が傷つけられた細胞は、がんに変化してしまう可能性が高いともされれています。


そのような中で人体には、活性酸素が増加しすぎないよう抑える抗酸化酵素を持ち合わせているのです。
がしかし、抗酸化酵素は年齢とともに減少し、活性酸素を除去できず老化の抑制が難しくなるのです。
プロポリスの成分の一つでもあるアルテピリンCは、抗酸化作用の効果を持ち合わせており、活性酸素を除去し老化を抑制するとされています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスの老化抑制効果1  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスの免疫力を高める効果  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。