Top >  プロポリスの効果と効能 >  プロポリスとフラボノイド2

スポンサードリンク

プロポリスとフラボノイド2

プロポリスに含まれているフラボノイドは、オレンジやレモンなどの柑橘類などにも含まれています。もっとも、プロポリスに含まれるフラボノイドの量、種類とも豊富だとされます。
プロポリスに含まれているフラボノイドの種類は、ある研究によると20とも500ともいわれますが、まだ研究途上のため確かな事ではありませんが。
フラボノイドに含まていれるビタミンPは、ビタミンCと併用すると特定の効果があるとされています。それは、血管を丈夫にする作用やウィルス感染、リウマチなど、種々のトラブルに作用するといわれています。
ところが、プロポリスはビタミンCを含有しません。そのため、プロポリスが持つフラボノイドの効果を効率的に得るためには、ハチミツやレモンジュースなどのビタミンCを含む食品も一緒に摂ることをオススメします。二次的な効果ですが、ビタミンCの酸味がプロポリスを飲みやすくすることもあります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスとフラボノイド1  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスの抗菌効果  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。