Top >  プロポリスの効果と効能 >  プロポリスとアミノ酸1

スポンサードリンク

プロポリスとアミノ酸1

タンパク質は体を構成する基本ですが、それをさらに構成しているのはアミノ酸です。中でも動物が体内で合成できないアミノ酸があり、それを必須アミノ酸といいます。
プロポリスにはその必須アミノ酸が含まれているのです。動物が体内で合成できないアミノ酸の種類としては、
スレオニン、ヒスチジン、トリプトファン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、バリン、イソロイシン、ロイシン、アルギニンアミノ酸の10種があります。動物も植物もアミノ酸からできています。当然人間の筋肉や細胞、髪の毛、DNAも全てアミノ酸からできています。
このように人体を構成するアミノ酸以外にも、様々なアミノ酸があります。中には、アミノ酸単体で肝機能や筋肉の働きなどを補うなどに貢献しているものもあります。
プロポリスには、これら必須アミノ酸はもちろん、単体で作用するアミノ酸を豊富に含んでいます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスとフラボノイド2  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスとアミノ酸2  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。