Top >  プロポリスとは? >  プロポリスの製品による違いとは?

スポンサードリンク

プロポリスの製品による違いとは?

プロポリスは製品により成分が異っています。明確にプロポリスの成分が決められていないとうことも原因の1つですが、そのほかにもいろいろな原因で違ってくるようです。
まずは大きな違いは植物による違いです。
プロポリスがどの植物から集められたかということで、成分が違ってきます。プロポリスが採取できる植物として、ヨーロッパでは「ポプラ」「カバイヤ」ブラジルでは「ユーカリ」「アレクリン」などがあります。また、その産地による違いもあります。これは先ほどの原因とオーバーラップしますが、ブラジルであってもブラジル特有の植物があるため、気候条件がの違いや、季節など当然ミツバチが採取する植物に差がでてきます。
また同じ植物だからといって同じプロポリスの成分とはいえないのです。もちろんプロポリスを採取した季節によっても多少の違いがあります。その他、集めるミツバチによる違いもあります。アフリカ蜂化ミツバチとヨーロッパミツバチではプロポリスを採取する量が変わってくるのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスとストラディバリウスの関係とは?  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスの抽出期間  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。