Top >  プロポリスとは? >  プロポリスとローヤルゼリーの関係性

スポンサードリンク

プロポリスとローヤルゼリーの関係性

プロポリスもローヤルゼリーもミツバチが作り出すものです。プロポリスもローヤルゼリーも健康食品に用いられています。
ローヤルゼリーは、原料は花粉からできており女王蜂の食べる食べ物です。これはミツバチが集めた花粉を体内で消化して分解して生成します。また下咽頭腺と大あご腺から分泌した、乳白色の液体です。ローヤルゼリーは女王バチのための食べ物なので「王乳」「峰乳」とも呼ばれていて、味は酸味があり、昔から不老長寿の秘薬として使われていました。
最初は普通のミツバチである女王蜂は、ローヤルゼリーを食べ続けることにより体が大きく、寿命が長くなります。これがローヤルゼリーの力です。
女王バチの寿命は4年から6年あるのですが、働き蜂の寿命は約一ヶ月しかありません。このような効果のため、不老長寿の薬と呼ばれています。そのため、プロポリスとは使用方法が全くことなるのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 プロポリスのちょっとした情報  |  トップページ  |  次の記事 プロポリスとハチミツの関係  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

モギカバン ランドセルの購入アドバイス
アテニアBBクリームでお肌の悩みを解決
デザイナーの仕事
フコイダン効果!
プラセンタQ&Aラボ
サーマクール効果ってどうなの?
メタボリックシンドローム診断と予防
更年期障害の症状
ふつうのデザイン
自閉症とは
校正
糖尿病と戦う
モギカバン ランドセルの通販 購入前の疑問に答えます
ヒアルロン酸効果!
ユーキャン・資格の泉
自動車保険を比較する前に!
このページについて

このページは「プロポリス・もっと詳しく!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。